100社の経営者が創った学費無料の1年制志立大學     お問い合わせ  教室  よくある質問
※学士号・修士号・博士号を取得するところではありません。      

講義レポート

毎日の熱い講義をアウトプットします!

平成24年(2012)【7月27日(金)】
『京都研修2日目』

UPDATE:2012/07/29 02:09

チーム「おとこし」(旧・喧嘩別れ)

9:30 京都駅到着
・タクシーの運転者に写真をとっていただく。
10:00 三十三間堂
・拝観料が高く、森くんを投入。なかなか出てこない。
12:30 新宮神社
・思ったより神社は小さく収穫がなかった。
13:30 昼食
・ポテトLを三人で分け、
よほどむしゃぶりついていたのか隣の高校生に冷たい目で見られる。
15:00 東福寺+その周辺の寺
・太陽で体力が奪われ足取りが重くなる。イライラしだす。
17:00 宿交渉開始
・勝林寺→宿泊は断られるが、お茶とお菓子をいただく。
・即成院→敷地内の会館をお貸しいただく。
18:30 鴨川沿い
・一安心し、たそがれる。
19:30 近くの銭湯(さくらゆ)
・森くんが水風呂で気絶する。
21:00 お菓子を夕飯の明日の作戦会議+新聞アウトプット
・他のチームの宿が二つとも決まり、おもしろくなさそうな森くん。
22:00 就寝

【三十三間堂】
正式には蓮華王院といい、後白河上皇に平清盛が捧げた。
正面の柱間が33あるところから「三十三間堂」と通称され、
堂内には1001体もの観音像がまつられている。
三十三間堂の大きさ、観音像の多さに驚いた。
職員に話しを聞いて、政治に介入したいという熱意の強さを学んだ。

【即成院】
那須与一のお墓がある。
平安時代末期の武将。
原氏と平家の「屋島の戦い」にて、平家が立てた扇の的を、
見事に射落としたことで有名な源氏方の武士だそうです。

【新聞アウトプット】
・女性、27年ぶり世界一転落(1面)
厚生労働省の調査で日本の女性の平均寿命世界一を香港に受け渡した。
香港での一人当たりのGDPが34,200ドル(2011年)と先進国並みであり、
医療の発展や生活を後押ししている。
平均寿命の調査というのも、1年未満でなくなった人以外を対象にしているが、
それでも生存率が高いことから、生活水準、景気の上昇が今後も期待される。

・エアアジアが買収(9面)
エアアジアが2015年のASEAN航空自由化に向けて、
インドの航空会社バタビアを買収するという記事。
これにあたり、日本の航空会社はどういった行動をとるかについて話し合った。
現地に格安の航空会社をつくる、エアアジアの支援を行うといった意見が出た。

【所感】
本日は予定通りに行動できました。
宿交渉も二件目で成功し、運が良すぎました。
本日の反省点は飲料代にお金を使いすぎたことです。
公園などの水道が見つからず、頻繁に自動販売機でペットボトルを買い過ぎました。
明日からは効率的に水分を補給します。
※本日の喧嘩回数はゼロです。
↑宿決定!!
↑本日訪れたお寺の「勝林寺」の住職さんに、お茶とお菓子をいただきました。
感謝です。
↑いただいたお菓子とともに作戦会議です。

チーム「海坊主」(旧・熱中少)

↑空也上人によって建立された六波羅蜜寺に行って来ました。
六波羅は清盛をはじめ平家の主だった人々が邸宅を構えていた場所です。
↑法観寺に行ってきました。
法観寺の境内には、倶利加羅峠の闘いで平氏を破った木曽義仲の首塚があるのですが、本日は定休日だったため、外観のみの見学となりました。
↑長楽寺・京都祇園堂に行ってきました。
長楽寺は平清盛の娘・徳子が尼となった場所であり、
京都祇園堂は平清盛の母である祇園女御が納骨されている所です。
京都祇園堂では係のかたが、大河ドラマ平清盛を題材に話をして下さいました。
平清盛の素晴らしさをバンバン伝えて下さいました
(薬・お金・装飾品・家紋を日本に根付かせた事など)!
↑泊めてくださるお寺の住職さんからお菓子をいただきました。

【報告】
本日は、朝、大津駅を発ち、京都に移動しました。
平家ゆかりの六波羅蜜寺、休観日でしたが
八坂の塔のある法観寺、八坂神社と北上しました。
八坂神社南にある京都祇園堂(祇園女御廟)では、
清盛の母・祇園女御だけでなく平清盛についても、
係の方に詳しく解説をしていただきました。
さらに北上して、京都御苑で厳島神社に参拝しました。
その後東の方に移動しながら宿交渉を行い、
明照寺に泊めていただけることになりました。
丸一日を使い、洛東の調査を進めることができました。
良かったこと、反省点についてメンバーで話し合い、明日以降に生かします。

【新聞アウトプット】
・保守ミス重なり悪夢(2面)
便利で安いクラウドも、ひとたびデータが消えると大損害が出てしまう。
どの企業と手を組むかということも大切だが、
クラウドに頼り切ることが、そもそも問題なのでは。

・「野村外し」相次ぎ、決断(3面)
野村のCEOが交代し、営業出身者が新任となった。
それにより、顧客との接点が多い人がトップになることで、
他の出身より信用を回復させやすいと思われる。

・トヨタ、上期販売2年ぶり世界一(11面)
北米や東南アジアでの伸びによって、世界一に返り咲いた。
日本の自動車業界、製造業をリードするトヨタが
世界一になることを、日本の産業の浮揚にもつなげてほしい。

チーム「さぶろう者」(旧・減らず口+無口)

↑今日の朝食兼昼食です!
(ケチャップ味の食パン)
あと半日これで頑張っていきます。
本日は朝五時に鴨川の高架下で起きてから、出発して二条城に向かい歩きました。
白峯神宮に行き、崇徳天皇と保元の乱について聴きました。
当時の武士は京都では野良犬扱いと聴き驚きました。
武士の印象を改めました。
その後、スーパーで水分補充(ペットボトルにも)帰り道途中の清明神社でランチ(食パン)。
図書館と平安資料創生館で平安時代の詳しい資料を調べた後、高松神明神社へ。
源高明のいた場所、後白河天皇が即位した場所です。
質問をして話は盛り上がり宮司さんが山口県萩の出身である事がわかり、
幕末の話でも盛り上がりました。
坂本龍馬、久坂玄瑞、高杉晋作などのお墓を守っている
霊明神社(山口県)の神主さんでもありました。
たくさん神社の逸話を聴きましたがすごい神社でした…。
山口県に行ったら時間を作り必ず寄ります。
宿交渉をし、明日から忙しいから一晩だけならと許可をいただきました。
近くの公園で蛇口で子供に見られながら体を洗い、高松神明神社に戻りました。
今から泊まります。

以上です、これから下は新聞アウトプットです。

野村外し 相次ぎ、決断
野村証券のインサイダー取引事件の後、
辞任を否定していたCEOが一転して辞任を表明した。
投資家や企業にも『野村外し』(取引を控える)動きがでてきたからだ。
感じたのは、見えないものを売る商売は『信用が一番だと言うこと』
『不正防止の仕組みを証券会社が自主的に伸ばす事が大事』ということだ。
金融当局が規制をしすぎると市場の活力を低下させる。
今回の野村外しはうまい具合に証券会社全体への
『襟正し』になったのではないだろうか。

11面右上
テルモ、オリンパスに統合提案 『劇場型』本命ソニー追う
テルモによるこの異例の提案公表、
ソニーが有利な為無意味にも見えるがそんな事は決してない。
公表をする事により、例えソニーを選ぶ場合でも株主にテルモより
ソニーが利点が多いという『説明』を行わなければならなくなった。
この公表はテルモに有利が多い事だと感じる。
交渉にはこういう駆け引きもあるのだと勉強になった。
医療業界は今が伸びている時だ。
上手く結びつき、世界で通用する新たなものを
たくさん開発する事が一番重要だと感じました。

コメント

該当 0件

この記事にコメントする

名前 入力必須
メールアドレス
タイトル
コメント
添付画像
<<2012年07月>>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント




関係企業 株式会社ザメディアジョン l 株式会社ザメディアジョン人財事業部 l 株式会社ザメディアジョン・シェア l 株式会社ザメディアジョン新卒採用 l 株式会社ザメディアジョン・エデュケーショナル l 株式会社ザメディアジョン・リージョナル l 個人情報の取り扱いについて