100社の経営者が創った学費無料の1年制志立大學            お問い合わせ  会場 よくある質問
※学士号・修士号・博士号を取得するところではありません。      

『学生だけがチャレンジできる』クラウドファンディングサイト!
“アスレチック・ユニ・バース”


このたび、日本ベンチャー大學グループでは、
若者の“実行"させるために
学生だけに特化したクラウドファンディングサイトを開設いたしました。
サイト名は、「アスレチック・ユニ・バース」です。
をネット上で思い存分プレゼンテーションし、
資金調達(ヒト・モノ・お金)ができる仕組みです。
サイト開設直後は、まだ2・3件でしたが、全国の学生たちから
大人たちをわくわくさせるプロジェクトが上がってきました。
ぜひチェックしてみて下さい。
若者の挑戦こそが、未来の日本を変え、未来の世界を変えると私たちは信じています。

『アスレチック・ユニ・バース』 ※2014年5月8日(木)午前10時に開設
http://athletic-uni-birth.jp/


クラウドファンディングとは?


ある目的、志などのため不特定多数の人から資金を集める行為、
またそのためのネットサービスのこと。
大衆(crowd)と財政的支援(funding)を組み合わせた造語であり、
ソーシャルファンディングとも呼ばれる。
クラウドファンディングの実施者は、インターネットを利用して
不特定多数の人々に比較的低額の資金提供を呼びかけ、
必要とする金額が集まった時点でプロジェクトを実行する。
米国では2008年に創設された「Kickstarter」が有名であり、
12年7月3日までに6200のプロジェクトが参加、
合計2億2900万ドルの資金調達に成功している。
日本では「CAMPFIRE」や「READYFOR?」を代表とし、
映画系・ファッション系・アート系・地域活性化系など、
ジャンルを特化したサイトも多数登場している。 (2012-09-03)


開設背景


これまで当グループでは、人間学を主とした「日本ベンチャー大學」という志塾を運営してきましたが、
「学ぶ」「体験する」だけではなく、
挑戦する」「実行する」をもっと具体的に取り入れることにしました。
お金が無い学生たちには、と時間だけは無限大にある・・・。
まさに「クラウドファンディング」がうってつけなのです。
残念ながら、今はまだ日本には学生に特化したクラウドファンディグがありません。
もちろん、サイト運営側にとってビジネスにならないからです・・・。
そこで、私たちが身を乗り出しました。


「アスレチック・ユニ・バース」サイト概要


1.学生に特化したクラウドファンディング

こんなアイデアがある…。こんなことしたい…。地域や国を変えたい…。
実は、そんな熱いを持った学生はたくさんいます。
しかし、学生たちはお金や人脈に乏しく、せっかくの素晴らしいアイデアを 形に出来ずに終わってしまうのがほとんどでしょう。
私たちは、そんな学生の背中をどんどん押してやります。
彼らのをリアルにお手伝いをしていきます。
とにかく未来の芽を摘まず、失敗してもいいので、
挑戦させる」ことがすべてなのです。

2.お金だけでなく、モノやヒトも集められる
従来のクラウドファンディングサービスの支援が資金面のみに対し、
「アスレチック・ユニ・バース」は、モノやヒトも集められる仕組みを備えています。
より多くの人たちで協力していこう!という想いから、このような形に至りました。
現在、この機能は、クラウドファンディング上では、業界初となります。

3.学生と経営者の架け橋
当社グループは、約100社による民間企業の方々からの基金で成り立っている
日本ベンチャー大學という志塾を運営しており、
物心ともに若者を応援してくれる経営者との繋がりを大切にしています。

4.「アスレチック・ユニ・バース」の名前の由来
現存する一般のクラウドファンディングでは、もしチャレンジャーが資金調達に失敗すると、 負のイメージが拭えない傾向にあるのは事実です。
だから学生たちには失敗を恐れずにどんどん積極的にチャレンジしてもらうために
「アスレチック」と命名しました。もちろん、チャレンジャーにも、
あのフィールド・アスレチックに挑戦するわくわく感を持ってもらいたい思いがあります。 また「ユニ・バース」とは「宇宙、全世界、全人類、世界・分野・領域」という幅広い意味で
いかなるジャンルにも囚われず、思い存分チャレンジしてもらいたいのです。
若者の挑戦こそが世界を変える原点だ、と思うからです。
「バース」には、プロジェクトがBirth(誕生)する、という思いを込めました。


今後、クラウドファンディングに挑戦する学生たちの受け皿として、
日本ベンチャー大學ではワークショップを定期的に開催していく予定です。
企業経営者や社会人の方々にも参加いただき、
皆でプロジェクトをどんどん創り上げていきます。


『アスレチック・ユニ・バース』
http://athletic-uni-birth.jp/






関係企業 株式会社ザメディアジョン l 株式会社ザメディアジョン人財事業部 l 株式会社ザメディアジョン・シェア l 株式会社ザメディアジョン新卒採用 l 株式会社ザメディアジョン・エデュケーショナル l 株式会社ザメディアジョン・リージョナル l 個人情報の取り扱いについて