100社の経営者が創った学費無料の1年制志立大學            お問い合わせ  会場 よくある質問
※学士号・修士号・博士号を取得するところではありません。      

大阪校ブログ

日本ベンチャー大學大阪校の講義の様子をお伝えします。

平成28年12月11日(日)
第一回 学生のためのアンテナ会議

UPDATE:2016/12/18 19:19


平成28年(2016)【11月1日(火)】
学生企画会議

UPDATE:2016/11/08 17:32
大阪校の仲間を増やすための企画会議を行いました。

今回、初参加の学生もいたことで、
新たに、やりたいことをカタチにできる場で、
共に活動する仲間を増やしていくための案がでました。

それぞれが、きちんとした考えをもって発表してくれたので
とても良い会議になりました。

今後は、この案を実行すべく形にしていきます。


大阪校事務局より

平成28年(2016)【9月16日(金)】
大西昌宏出版セミナー/大西昌宏先生(株式会社リビアス 代表取締役)

UPDATE:2016/09/26 13:52

平成28年(2016)【8月9日(火)】
歴史現地学/京都研修

UPDATE:2016/08/19 23:03
東京校の学生が行っている京都研修の応援で参加させて頂きました。
東京の学生が宿交渉をされている情報を追いかけて京都駅から、
鴨川沿いを北上して歩きました。
電車を使えばすぐに到着する場所でも歩いて移動することで、
こんな場所に石碑やお寺があったのかと新しい発見がありました。
最終的に三条大橋を北に超えた場所まで東京の学生は歩いていて、
これを一週間も歩いているのかと思うと、驚きとともに凄いことだと感じました。
だからこそ、宿交渉が決まった東京校の学生の顔は、疲れているだろうに、
とても良い笑顔をされ精悍な顔つきをされていました。
このような体験をされた東京校の方たちに負けないよう、
私たちも、切磋琢磨して、自ら学び行動していきます。

大阪校事務局より

平成28年(2016)【7月19日(火)】
歴史現地学/禁門の変

UPDATE:2016/07/20 17:41
「禁門の変」が起きた元治元(1864)年7月19日、この日、亡くなられた長州藩士のお墓のある上善寺、相国寺、動乱の地である蛤御門、鷹司邸跡を回りました。

ちょうど同じ日にちに現地へ行く事で、どのような出来事だったのか?と想いをめぐらせながら歩く事ができました。

松下村塾塾生の入江九一、他7名の長州藩士の首塚のある上善寺では、長州と対立していた福井藩士により、手厚く葬られたという話を聞き、たとえ対立する立場であっても、同じ国を思う同士として対応する姿勢に胸が熱くなりました。

今回は、歴史に少し疎い学生たちでも、現地で見聞きし感じることで、関心が増したようでした。
現地で学ぶことを重視し今後も学んでいきます。

大阪校事務局より

平成28年(2016)【6月28日(火)】
歴史現地学/大阪企業家ミュージアム

UPDATE:2016/07/14 16:17
大阪を舞台に活躍された100人を超える企業家たちの功績を
大阪企業家ミュージアムで学びました。

企業家の方たちの志、先見性、チャレンジ精神など、
企業家精神を学ぶことができ、仕事にかける情熱に触れられ熱くなりました。

豊臣秀吉の時代から、大阪は商業の町として発展し、
多くの企業家が生まれ、発展してきたことを知れて誇らしく感じました。

私たちも先人たちのように、挑戦する気持ちを忘れず、
多くのことを学び、成長していきます。

大阪校事務局より

平成28年(2016)【1月28日(木)】
大阪校Web講義/講師:出来太郎(京都精華大学)

UPDATE:2016/02/20 23:23
●1日の流れ
18:00 アイスブレイク
19:10 出来太郎(京都精華大学)による講義
20:00 振り返りタイム
21:00 締め
---------------------------------------------------------

本日は、出来太郎くん(京都精華大学3年)が学生講師となり、学生のうちから、色々なバイトをしてきて、今は大学に通いつつ準社員として働く経験を生かして、講師をしてくれました。

第1回目で、緊張しながらも、参加してくれている学生が飽きないように、参加学生に話しを振りながら、講義を進めてくれました。

講義自体は、準備していたことを全て、話せずに終わってしまいましたが、最後まで話が途切れることなく進めてくれました。

終了後の、講義の振り返りでの反省点は下記のものが挙がりました。
・参加者に話しを聞きすぎてしまった
・原稿に時間を割り当てて話せたら良かった
・ 話の流れを主導してもよかった
・撮られていることを意識する

以上が挙がりました。
ただ、普段、自分の話や所作を客観的に見る機会は無いので恥ずかしいが、やって良かった。という意見や、自分が話す立場なら、どうするか、など前向きな意見も出ました。

今後は、反省点を生かして、参加者全員で意見を出し合いながら、より良い講義を創っていきます。

大阪校事務局より

平成27年(2015)【5月17日(日)】
自己診断、強みを知る/西村太嘉先生(株式会社ミスキィ所属)

UPDATE:2015/05/23 10:40

平成27年(2015)【2月7日(土)】
本學OBによる講義「海外ビジネスのコツ」/川辺聖弥さん(JVU東京校2期生・大阪校1期生)

UPDATE:2015/03/03 00:16

平成27年(2015)【1月24日(土)】
自己分析「自分の強みを見つける」/西村太嘉先生(株式会社ミスキィ所属)

UPDATE:2015/01/26 12:58
<<2017年02月>>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
最近の記事
最近のコメント




関係企業 株式会社ザメディアジョン l 株式会社ザメディアジョン人財事業部 l 株式会社ザメディアジョン・シェア l 株式会社ザメディアジョン新卒採用 l 株式会社ザメディアジョン・エデュケーショナル l 株式会社ザメディアジョン・リージョナル l 個人情報の取り扱いについて